これならできる?あなたにあったワキガ対策!

気軽に始めたい人には

ワキガ対策、面倒な人にお勧めなのは市販の柿渋石鹸や薬用の石鹸を購入することです。普通の石鹸よりも少し高めではありますが、お風呂で体を洗う際に、普段の石鹸から、ワキガ対策用の石鹸に変えるだけです。今では、固形の物からポンプ式の液体の物まで幅広く売っています。売っている場所も、ドラックストアやホームセンター、スーパーにも売っているところもあります。臭いが少し気になり始めて、気軽にワキガ対策を始めたい人には、市販の臭い対策の石鹸の購入がよいでしょう。

とにかくお金をかけたくない!

市販の石鹸も少し高いので、もっと安く効果のあるものはないかしら?と、お探しの方にお勧めなのは、手作りミョウバン水です。ミョウバンはお漬物の色を鮮やかにするために使う物で、100円ほどでスーパーで売っています。それに、使い古したペットボトル・水道水・100円のスプレーボトルがあれば、出来上がります。ミョウバンが溶けるまでに、その時の室温等も影響して一晩から数日間かかりますが、出来上がった原液は、10倍ほどに薄めて使えるので、一度原液を作ってくと長持ちします。それをお風呂上りにスプレーするだけです。作る手間はかかりますが、お金をかけたくない人にはお勧めです。

お金をかけてもワキガとさよならしたい人は

いくらお金をかけても良いから、もうワキガとはさよならしたい!と思っている人にお勧めなのは、外科的手術です。ワキガの手術は、美容整形等で自費で行うことが多いのですが、臭いが強くて周りにも強い影響を与えてしまう場合、医療保険の対象にもなる可能性があります。その場合は、皮膚科や形成外科の先生に相談をしてみてください。数日間の入院と、外科的手術のため数日間の違和感はありますが、もう二度とワキガに悩みたくない人は外科的手術も検討をしてみるとよいでしょう。

わきがの原因は、アポクリン汗腺から出る汗の臭いです。臭いの元となる成分が多量に含まれており、皮膚の表面の雑菌により分解され、アンモニアなどに変化して独特の臭いを放つのです。